便利な反面、危険度が高い仮想通貨

便利な反面、危険度が高い仮想通貨

私が初めて仮想通貨というものがあるということを知ったのは、ビットコイン消失事件がニュースで取り上げられた時です。
お安く手に入る仮想通貨ならコチラ
インターネット上の仮想通貨であるビットコインの大手取引所であるマウントゴックスにおいて、何者かのハッキングによるビットコインが消失するという事件が起きたそうです。
ようこそエターナルコインにいらっしゃいませ
顧客分75万ビットコインと、自社保有分10万ビットコインの計85万分ビットコインが消失してしまったのだそうです。
1ビットコインが約550ドルに相当すると考えると、約470億円の損失を上回る計算になります。
コチラはエターナルライブサイトでございます
またこの他にも、購入用の預り金28億円も金融機関からオンラインで引き出されたとのことですので、合わせて約500億円の損失となります。これにより、マウントゴックスは経営破綻しました。日本でも、このビットコインを利用していた人が結構いたみたいで、かなりの損害が出たようです。
気になるエターナルクスエアの詳細についてはこちら!
このニュースを見た時、仮想通貨はネット上で手軽で便利に利用できる反面、かなり危険をはらんだものだと感じました。
エターナルコインをお求めならコチラの仮想通貨までご連絡ください