リフォームが大好きな父

太陽光発電はサッカー場にも使われている!

太陽光発電はサッカー場にも使われています。
あちこちの噴水とか、鯉が泳いでいるところを夜照らしたり、太陽光の力で少しずつではあるけど、変わりつつあります。
新しいパネルがしかれるたび、なにかうれしい気持ちになります。
やはり、かなりお金がかかるものですから、一般家庭だけでは普及するのが遅れ、私の家の周りでもなかなかつけられる家がありません。
大きい昔からの農家とか、個人では決まったような家しか太陽光発電に変えられないのです。
だから、老人ホームとか、何かの施設とか、サッカー場とか、ああいう大きいところから設置が早まっていますね。
公園でも、ちょっとはついてる公園もあるし、だんだん変わりだしてはいます。
もう少し政府で、個人でも簡単に太陽光発電でここまでは出来る!というのをプランを見せてほしいです。
誰かが大きなランタンを2つ買い、それで1日夜二時間はいける!!というので、特集やってたけど、早く寝るから大丈夫!と言っていました。
身近なところでもそんなのでやっているような人がいて、子育てしてました。
他にもこじんまりと使ったりしてうまくやりくりした生活など、できてたら参考に見てみたいです。誰もがそう思っていると思います。
お探しする際には太陽光発電を御利用下さい。